心の色

青森県内を撮った写真を載せています。観る人が何かを感じるそんな一コマを撮れるよう目指しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

落日

昨日(28日)の落日の様子を選ぶのがめんどくさいので全部アップします。
一枚目を除き、ほとんどが、EOS7D+70-200+エクステンダーEF1.4II+NDフィルターND.8を使用しています。

_MG_41203.jpg


_MG_55347.jpg   _MG_55437.jpg   _MG_55487.jpg

_MG_55507.jpg   _MG_55527.jpg   _MG_55557.jpg

_MG_55677.jpg   _MG_55697.jpg   _MG_55757.jpg

_MG_55827.jpg   _MG_55877.jpg   _MG_56007.jpg

_MG_56027.jpg

_MG_56207.jpg

落日の様子を順を追って掲載いたしましたが違いが分かりますか?微妙に陽が落ちているのが分かりますね。
また、沈んだ後でもまだまだ楽しませてくれるのですね。

でも今回、撮ってみて分かったのですがピンと合わせはこれだけアップで撮るとAFでは合わせれないので全てマニュアルで行いますので、老眼が入っている私にとって辛いものがあるのです。
また、エクステンダーを使うことによってこのサイズ(大きさ、448mm相当)ですと、ノイズが大きく発生してキレイには写らないということです。因みに今回はISO100で撮りました。
太陽は、小さく写ろうがエクステンダーは使わないほうがキレイに写ります。
購入をお考えの方は使い方を検討してからの方がいいかもしれません。
大きく写したいのなら予算が許される限り、初めから400mmクラスを買いましょう。






スポンサーサイト
  1. 2011/08/29(月) 21:32:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

海から望む岩木山

_MG_41013.jpg
  1. 2011/08/28(日) 23:43:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

初めての奥入瀬

_MG_40747.jpg

この間の日曜日、八戸から帰る途中にいつものように八甲田経由で帰ろうとしたら、娘が山道は酔うから嫌だと言い出しました。ちょっと遠回りだけど奥入瀬と十和田湖を通って帰ろうかと言ったら、なんと娘は物心がついてから未だに奥入瀬と十和田湖を観たことが無いと言い出しました。
よく考えてみる娘を連れて行った覚えが私にも無かったのでした。
こりゃあ、いかん!青森県に生まれてこの年齢(19)でこの有名な2ヶ所を見逃しているならばこれは親の責任だと思い急遽向かうことにしました。
とりあえず、数箇所を廻り、休屋、乙女の像まで明るいうちに着いて案内しました。最後にきりたんぽのみそ焼きを食べさせてから帰りました。これを灯台下暗しと言っていいのでしょうか。娘よ、ごめんね。

_MG_40787.jpg   _MG_40867.jpg   _MG_40917.jpg   _MG_40947.jpg

  1. 2011/08/23(火) 22:36:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

手作りジェラート店NAMIKI

_MG_39917.jpg

今日は、七戸町の手作りジェラート店NAMIKIさんへ娘と出かけました。
いろんな方々のブログで紹介されていましたので前から一度行きたいなと思っていました。
行ってみて思ったより混み合っていてビックリしました。凄い人気店なんですね。着いてから買うまでの間約20分もかかりました。
それでも早い方なんでしょうか。

_MG_39687.jpg   _MG_39777.jpg   _MG_39817.jpg   _MG_39837.jpg
じっと待つ娘です。    いろんなメニューがあるんですね。私は抹茶とブルーベリー 娘はかぼちゃとチーズ
_MG_40257.jpg   _MG_40057.jpg   _MG_40167.jpg
お店の周りにはたくさんの向日葵が咲いていました。、朝、出来立ての新鮮な濃いミルクの味がたまりませんでした。
食べたのはもちろんダブルで300円、手ごろなところがいいですね。作り物の牛君達や本物が牧場の雰囲気を出していました。
今日は、暑かったのでお店も更に混雑していたと思いますので、時期をずらしてお邪魔したいなと思います。今度はゆっくりとお店の中に座って食べたいですね。

_MG_40217.jpg   _MG_40327.jpg   _MG_40277.jpg






  1. 2011/08/15(月) 23:57:17|
  2. トピックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

青森ねぶたその他

_MG_36937.jpg
ねぶた大賞をとったサンロード青森の各スタッフの記念撮影の様子です。みんな、満足げな顔ですね。

_MG_37327.jpg   _MG_37377.jpg   _MG_37607.jpg
ねぶたは、山車の他に囃子・太鼓・ハネト等の全てが評価されて各賞が決まりますのでそれぞれの持ち場でみんな、一生懸命にがんばっといますね。
_MG_37627.jpg   _MG_37657.jpg   _MG_39007.jpg

今年のミスねぶたの3人です。やっぱりキレイですね。
_MG_38047.jpg

いきなり警察官が100名ほど走り出して何か事件でもあったかと思いましたが、どうやら今年もカラスハネトが出没したみたいです。まつりが迷惑になりますので止めて欲しいですね。
_MG_39027.jpg   _MG_39587.jpg   _MG_39157.jpg
毎年人気がある、ヤマト運輸のハネトたち、今年も頑張っていました。
また、観客たちは自分たちの目の前に大きなねぶたが接近してきて大喜びでした。

_MG_39307.jpg


  1. 2011/08/12(金) 21:39:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ねぶた 山車編

_MG_37017.jpg


5年ぶりの青森ねぶた撮影でした。
この5年間の間、チャンスが無くラッセランドでねぶた小屋に入っているねぶたしか撮れませんでした。
今年は6日が休みだったのでゆっくりと7時スタートから最後まで見ることが出来ました。

_MG_37767.jpg   _MG_37967.jpg   _MG_38377.jpg

_MG_38487.jpg   _MG_38927.jpg   _MG_39197.jpg

_MG_39447.jpg   _MG_3955.jpg   _MG_39607.jpg

_MG_39547.jpg

それぞれの説明は良く出来ないのでねぶたのオフィシャルサイトを見てください。




  1. 2011/08/10(水) 00:18:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

蓮と三味線

_MG_53917.jpg

この日、本当は朝一番で蓮の写真を撮りに行こうと決めていましたが、事情が出来て10時頃から行く事になりました。
猿賀公園では、蓮がこの間(7月末)より数多く咲いておりました。そして蓮まつりが開催されておりちょうど11時よりイベントで津軽三味線の生演奏がありますと放送されました。蓮は、時間的に遅かったのでイマイチでしたが、生演奏にはちょうど間に合いました。演奏が聞こえてきましたので急いで会場に行って見ると昨年クリスマスの時に忘年会の催事で見た黒石出身の渋谷公平さんでした。急いでカメラを構え撮影に間に合いました。
この日はとっても暑くて、渋谷さんは炎天下の中、汗だくになりながら演奏していました。
それをみているおじいちゃん、おばあちゃん達は、テントの中で涼しげにうちわで扇ぎながら聞き入っていました。
私も汗をかきながらの撮影をしました。
それにしても、蓮に津軽三味線の音色って本当に合うんですよ。一回聞いてみてください。
_MG_53587.jpg   _MG_54037.jpg   _MG_54227.jpg

_MG_54577.jpg   _MG_54697.jpg   _MG_55067.jpg

_MG_54787.jpg


  1. 2011/08/08(月) 22:46:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

HIROSHI

Author:HIROSHI
カメラ小僧です。
風景、人物、イベントなんでも挑戦してみたいです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

弘前公園 (82)
春 (63)
初夏 (102)
夏 (59)
秋 (108)
冬 (75)
トピックス (70)
イベント (5)
未分類 (20)

BGM

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

pictlayer

お天気予報

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

日捲りカレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。